2ちゃんねる スマホ用 ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50    

彼は知らない

1 :名無しさん:2018/07/01(日) 00:27:46.90 ID:L9npK0IcM
身バレごめんだからぼかしかけるわ。レス来たら続き書く。

 そう、彼は知らない。自分が日々ブーメランを投げていることを。
 俺の所属する卓球部には、個性的なメンバーが多いが、中でもずば抜けて個性的なのは、俺とI君だろう。
 俺は、あれだ、重度のパソコン依存症。ただしいつでもやめられる。そして、特に意味もなく生徒会長になったりするんだ。生徒会長が2ch住民だったうちの学校は、破滅寸前だったことだろう。落選したので今はただの委員長だ。 
 でだ、もうひとりの個性派卓球部員、I君。彼は卓球部中の注目の的だ。悪い意味で。
 まずは、女子に異常にベタつく行動。暇さえあれば女子に話しかける。男子が話しかけても無視。よく話せば仲良くなると言うだろう。かわいい女子と仲良くなるためにやっているのだろうが、俺は見たことがない。用事以外で女子が彼に話しかけるのを。
 そして彼はそれに気付かないどころか、上手く行っている勝ち組だと錯覚して、俺に言ってくるのだ。「今の女子との話し方30点」と。彼が消えたあと、途端に周りの男子は笑い出す。「ブーメラン発言すんなw」と。

2 :名無しさん:2018/07/01(日) 00:30:53.47 ID:WsX9tGeUL
>>1
共学氏ね

3 :名無しさん:2018/07/01(日) 01:07:52.24 ID:7PGhAIW5A
このAVに出てる人の名前教えて
http://www.nukistream.com/m/video.php?id=716330

4 :1:2018/07/01(日) 18:58:19.43 ID:L9npK0IcM
>2 共学万歳。男子校は視界に入らん。
>3 ggrks

5 :1:2018/07/01(日) 19:15:45.56 ID:L9npK0IcM
 I君のクズポイントは他にもある。
 無知は罪なりと言うだろう。まさにそれだ。そう、彼は未だに気づいていない。もはやこの卓球部に、彼のことを弁護する者が一人も残っていないことを。
 ある一例を紹介しよう。先日I君は、O君をレギュラーから外そうと、顧問に相談を仕掛けた。この顧問も、卓球部を代表する恥さらしなのだが、それは次のレスが来たら書こう。
 I君は、ダブルス、二人でやる卓球の選手で、ペアがO君なのだ。だがO君はここ最近卓球部に顔を出さない。それどころか前回の校内順位戦にすら出席していない。だからだろうか、サボりまくりのO君をレギュラーから外して、ペアを変えろと言うのだ。
 だが、彼は知らない。O君が来ない理由が、I君とペアで卓球の練習をしたくないからだということを。
 それどころか、O君が校内順位戦をサボタージュした理由は、校内順位がつかなければレギュラーにされることもなく、レギュラーにならなければ、I君とやることもないだろうと考えたからなのだ。だがそんな事微塵も考えない我が部の恥さらしは、O君をレギュラーに選んだのだ。
 だからだろう。その事を知っている俺含む一部の人間はもちろん、他の誰もが、彼の意見の後押しをすることは無かった。ただただ一同は、入部当時の、「俺とO君はいいパートナーだ!」と言った彼の見事なまでの手のひら返しに、呆れるばかりであった。

6 :1:2018/07/01(日) 19:23:06.15 ID:L9npK0IcM
次回予告!
投稿:>7のレスが来てから
>7のコンマが
50以下だったら
我が卓球部の恥さらしについて
51以上だったら
先日起こったI君のさらなるブーメラン
77だったら
出来たらO君にインタビューしてみる
お楽しみに!w

7 :名無しさん:2018/07/02(月) 20:27:44.51 ID:N9jv7a/+u
1が女だと思ったら男だった…

続き待ってるゾ

8 :1:2018/07/03(火) 18:15:46.27 ID:6ZMKFDYou
>>7 続き希望あざーす。
そして>>の>が一個足りなかったw

9 :1:2018/07/03(火) 18:41:34.12 ID:6ZMKFDYou
誠に申し訳ないのだが、ブーメランというより、ざまあ事件になってしまった。
先日は、卓球部の皆様方が待ちに待った、全員参加のトーナメント大会。俺含むカス組は、強いやつの応援、雑談、読書、他校のやつらと話したりしに行くようなものだが。
そこで事件は起こる。そのトーナメント大会は、個人枠とダブルス枠がそれぞれあるのだが、I君とO君は勿論、ダブルスペアで大会のメンバー登録がなされていた。
しかし、当然のように大会をボイコットするO君。そして、未だに事実に気付かないI君は呟く。「ちょ、俺の未来はどうなるんだ!」と。(まじでこう言った)
知ったことではない。そう思っているものも多いが、最近のO君は、流石にサボりすぎて反感を持たれかけている。そのためか、一部の部員は、I君の肩を持って先生に、個人枠で出させてあげて欲しいと言いに行った。
しかし我らがアンチI君組は、出れなくて当然、ざまあ、日頃の行いが悪い、などとバッシング。勿論裏で。
I君擁護派の部員らの働きかけのおかげか、サボタージュしたもう一人の部員の代役として、個人枠で出場できることになった。
しかし、彼は知らない。彼の裏での印象を。『ダブルスのペアが強いから試合に出られるカス野郎』という印象だ。アンチI君派は沸きに沸いた。今だ!啖呵を切って飛び出したDQNの惨敗シーンが見られるぞ!
だが、彼は俺達の期待を裏切り、トーナメントを登ってゆく。ああ、もう駄目だ。そう俺達が思った瞬間、刹那。『I君負ける』
その瞬間、俺達の口から出た言葉、
「ざまあ」
「またブーメランか」
本来、トーナメントを上まで進んで行ったのなら、褒めるべきであって、間違ってもバッシングすべきではないだろうが、自然と喜んでバッシングしてしまった一同であった。

10 :1:2018/07/03(火) 23:04:26.15 ID:6ZMKFDYou
次のレス来たら我が卓球部の恥さらしについて書くわ。I君と一部が似ていて非常にタチが悪い。

5 KB
新着レスの表示

掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50
名前: E-mail (省略可) :

read.cgi ver 2014.07.20.01.SC 2014/07/20 D ★